フランDグルコース p53誘導体dbグルコース コラム

勇気と知り得た知識、そして希望を

勇気と知り得た知識、そして希望を

p53誘導体dbグルコース全分子フコイダンエキス最安値購入術from希望

 

正常な細胞が負けていく描写

 

テレビの映像などで何回か見たりした記憶ですが、がん細胞がもともとある正常な細胞を取り込みながら増殖していき、広がっていく、そんな描写が思い浮かびます。

 

人間の体には約60兆個の細胞があり、様々な器官に分化して機能しているわけですが、発端はそのわずかな細胞分裂の際のコピーミス、それが次第に大きく作用するようになりやがて正常な細胞を越えてしまう。

 

誰でも毎日5000個ほどのがん細胞が生まれては自己免疫によって消滅するようですが、生まれては消えるその均衡が崩れたときに生き残ったがん細胞がどんどん増え、自己免疫では対処できないほどの量になった時に初めてガンという状態になるというイメージです。

 

一緒に戦う

 

家族でも自分だとしてもおそらくそうすると思いますが、ガンと知らされた時、初めはショックで色々思い悩み、悪いことばかり考えてしまうでしょう。

 

しかし、その思考はある程度落ち込んだ所で停止し、今度は這い上がるために気持ちが切り替わってくると思います。

 

というかショックや悲しみの次にはガンに対する怒りというか、その状態への腹立ちのようなものが芽生え、くやしい、負けるもんか、という気持ちになってくるのです。

 

そして体を作り命を守るのはやはり口から入る食べ物の影響も大きいと思うので、そこは主婦である私の出番です。

 

細胞を傷つけると言われている活性酸素を除去するような働きや抗酸化作用のある、特に野菜や果物などを積極的に摂取します。

 

もちろん塩分は控えめに。

 

そして健康な時には好き嫌いに応えてなるべく好きなものをと思っていますが、ガンとなったら話は別で、嫌いな食材も遠慮なく使って食卓に出すと思います。

 

がん細胞に負けない食卓なら、家族の誰が食べてもきっと健康にはすこぶる良いものだと信じて、私にできる精一杯の対策をとりながら一緒に戦っていきたいです。

 

知らない事がこわい事

 

よく幽霊とか宇宙人が怖いとかありますが、それは人間がよく知らないものについては恐怖を覚えるから、と聞いた事があります。

 

私は病気などについても同じかなと考えて、ガンについて、そして体について調べることができたら、敵をよく知ることが何かの糸口になるかも知れないと思っています。

 

いつだったかお医者様が「がん細胞は大きいと良くないとか、悪性だと増殖するのが速いとか思われてますけど、そういうわけでもないんですよ」なんていう話もされていました。

 

そんな意外な発見ってあると思うのです。

 

自分を構成している一つ一つの細胞を思い浮かべ、今、体でどんな変化が起きているのか、どうしたらそれを助けてあげられるのかと、前向きに想像してみる。

 

そしてどうか自分自身やこれからどこかで同じ立場に立つかも知れない人たちに、その勇気と知り得た知識、そして希望をお与えください。

 

 

 

《人気記事》
フランDグルコース(p53誘導体dbグルコース)お得購入術!
フランDグルコース(p53誘導体dbグルコース)全分子フコイダンエキスは学会でも発表された唯一の製品になり、販売実績も多く、実績も有ります。
製品は3種類、全分子フコイダンエキス500.1000、2000、注目のサプリです。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 製品の歴史 飲み方 シンゲンメディカル 注文方法 関連サイト